投資という名の長い旅

40代サラリーマンが、インデックスファンド、米国ETFを活用した長期投資で、セミリタイアを目指す旅路の記録ブログです。市場に居続けることがモットーです。

2017年夏のボーナス投資は、バンガードETF BND, VYMを追加購入しました

現在の上昇基調の相場だからこそ、株式にガンガン投資すべきという強気な考え方と、逆にこういう相場だからこそ、ディフェンシブにいって気を引き締めるべきか、最後まで悩みました。

 

悩みながらも、今回の2017年夏のボーナス投資は、守りを固めることを最終的には選択しました。バンガードETF BNDをメインにして、VYMを少しだけ追加購入しました。

 

アメリカの長期金利がジワジワと上昇している局面で、バンガードETF BNDのような債券ETFを買うべきなのかという見方はあると思います。今後も、FRBによる更なる利上げが予想されていますので、債券価格は更に下がるだろうと予想されます。そんな状況ではありますが、安全運転のためポートフォリオにおける債券比率を高めておきたかったということです。

 

現在保有している米国株式ETF、バンガードETF VTIやVOOは最高値に近い状況なので、今回は追加購入を見送りました。但し、株式に全く投資しないということは避けたかったので、値動きが比較的少ないバンガードETF VYMを追加購入しました。

 

今後も円高に振れたときにドルを購入して準備しておき、相場の調整局面がきた時には、機動的に米国株式ETFを購入できるようにしておきたいと思います。

 

宜しければ応援お願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

にほんブログ村