投資という名の長い旅

50代サラリーマンが、インデックスファンド、米国ETFを活用した長期投資で、セミリタイアを目指す旅路の記録ブログです。市場に居続けることがモットーです。

バンガードETF VOO, VWOを追加購入しました

先週のブログで予告していた通り、現地時間の1月15日にバンガードETF VOOを追加購入しました。VOOについては、1月上旬に入金された米国ETFからの配当金を原資とした再投資になります。

 

ダウ、S&P500、ナスダックの主要3指数が最高値を更新し続けている状況ですが、迷った時はS&P500に投資しておけという無難な考え方を実行しました。マネックス証券で1月より始まったバンガードETF VOO, VT, VTIの買付手数料がキャッシュバックされる利点を最大限生かしていこうと思います。

 

また、新興国株式クラスの投資信託である、たわらノーロード新興国株式を全て売却し、バンガードETF VWOにリレー投資を行ないました。保有している商品を少しずつ整理、減らしていきたいと思っていましたので、今となっては高コストになってしまった、たわらノーロード新興国株式を手離しました。毎月の積み立ては、低コストのeMAXIS Slim 新興国株式インデックスへの積み立てを今まで通り継続していくつもりです。

 

バンガードETF VWOは、昨年の年末、12月26日に経費率が0.12%→0.10%に引き下げられるというアナウンスがありましたが、アメリカ、日本のホームページでもETFの商品案内のVWOのところの経費率は0.12%のままです。近い将来、正式に引き下げがあるのでしょうか。期待して待ちたいと思います。

 

investornews.vanguard

 

宜しければ応援お願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村