投資という名の長い旅

40代サラリーマンが、インデックスファンド、米国ETFを活用した長期投資で、セミリタイアを目指す旅路の記録ブログです。市場に居続けることがモットーです。

2017年7月の定期積み立て実行

6月は馬車馬のように働きましたので、今週の月曜日は休みを取って、土、日、月の3日間、奈良と京都に旅行してきました。私の会社は、12月決算なので、6月は上期末となり、上期の着地点の精査と、下期の計画の見直しで、季節柄どうしても忙しくなります。

 

奈良は中学校の修学旅行以来、30数年振りに、京都は2年振りに行きましたが、外国人観光客の多さには、改めて驚くばかりです。特に京都の中心部は外国人だらけだったので、今回はあえて郊外を選び、初めて大原や宇治に行ってみましたが、正解でした。

 

7月の積み立て投資は、下記の商品について、昨日、通常通りに自動買付が終了しました。

ニッセイTOPIXインデックスF

SMTグローバル株式インデックス

たわらノーロード新興国株式

SMT国内債券インデックス

SMTグローバルREITインデックス

 

昨日、夏のボーナスが支給されました。PC市場やルーター市場の好調に支えられて、久しぶりに上期は予算を売上、利益共に達成したこともあり、ここ最近、減る一方だったボーナスも、久しぶりに増えました。

 

6月のアメリカの雇用統計は、賃金の伸びは市場予想に達しなかったものの、非農業部門雇用者数は22.2万人と市場予想を上回るポジティブサプライズとなり、円売り、ドル買いとなり、円安が進みました。

 

円安の進行は悩ましいですが、来週にもドルを追加購入し、米国ETFの購入を実行したいと思います。

 

宜しければ応援お願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

にほんブログ村