投資という名の長い旅

50代サラリーマンが、インデックスファンド、米国ETFを活用した長期投資で、セミリタイアを目指す旅路の記録ブログです。市場に居続けることがモットーです。

2021年2月の定期積み立て実行

ようやく社内の稟議が下りて、福岡への引越日程が決まりました。3月3日(水)に荷物を搬出して、3月6日(土)に荷物の搬入予定です。今回、人生初めて、車も引越に伴い、輸送してもらうことになりましたが、車の方は最低一週間位は掛かるようです。2年前に山梨に引越した時は、引越業者の手配が、3月中は全く出来ず、4月の中旬まで待たされましたが、このコロナ禍の影響か、あるいは働き方改革の影響か、わかりませんが、通常より転勤する人もやや少ないようです。引越業者も、2年前の山梨への引越の時のように強気な価格を吹っ掛けてくるということもありませんでした。

 

転勤、引越というのは、何かとエネルギーを使いますので、正直あまり好きではありませんが、メリットがあるとすれば、所有しているモノの断捨離が定期的に出来ることです。殆ど着る機会のなくなった服、もう読むことはないであろう本、滅多に使わない食器類等、引越前に処分していきたいと思います。山梨での生活は、工場勤務で自動車通勤だったこともあり、基本は作業着で通勤していましたので、服を新たに買うことは殆どなかったのですが。

 

2月の積み立て投資ですが、個人向け国債を除いた下記の商品について、今週の8日に通常通りに全ての買付が終了し、約定しました。個人向け国債(変動10年)は申し込みをしましたが、約定は2月末となります。

 

◎積み立てNISA口座 

楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI) マネックス証券

 

◎特定口座

ニッセイTOPIXインデックスF 楽天証券

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス 楽天証券

たわらノーロード 先進国リート 楽天証券

個人向け国債(変動10年) マネックス証券 

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 楽天証券楽天ポイント投資

 

今月も引き続き、米国ETFの追加購入を行なっていきたいと思います。具体的には、S&P500に連動するバンガードETF VOOを追加購入しようと思います。

 

米国株式市場の主要3指数、ダウ、S&P500、NASDAQ共に、最高値に近い状況にあります。各国の中央銀行による低金利政策の継続、異次元の金融緩和による金余りという株式にとって追い風な状況が、いつまでも続くはずはありません。今年は株式は必ず上昇するからといって、調子に乗りすぎない、リスクの取りすぎには注意をしながら、安全運転に努めていきたいと考えています。

 

宜しければ応援お願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村