投資という名の長い旅

50代サラリーマンが、インデックスファンド、米国ETFを活用した長期投資で、セミリタイアを目指す旅路の記録ブログです。市場に居続けることがモットーです。

2019年7月末のポートフォリオ状況

現地時間、8月1日の米国市場は、トランプ大統領が、9月1日から中国からの輸入品に10%の追加関税を掛けると発表し、ダウ平均、S&P500共に、1%前後の下落となりました。またもや、米中貿易戦争の再燃です。大阪で行われたG20サミットで、報復合戦は当面避けるものと思っていましたが、再開された米中の交渉に殆ど進展がないことを改めて見せつけられた感じです。

 

私が関わっている電子部品ビジネスですが、7月はようやく売上が好転して、少しは明るい兆しがみえてきたと思っていましたが、またこのような報復関税が実施されることになると、電子部品業界を直撃し、夏のボーナスに続いて、冬のボーナスも散々な状況になりそうです。 

 

7月末のポートフォリオ状況です。夏のボーナスで、バンガードETF BNDをメインに追加購入をしたため、先進国債券の比率が上がっています。

 

◆新目標ポートフォリオ

f:id:saintlouis:20190802220945p:plain

 

◆2019年7月末ポートフォリオ

f:id:saintlouis:20190802221010p:plain

 

2019年7月末の保有資産一覧

日本株

個別株:資生堂(4911)、NTTドコモ(9437)

eMAXIS 日経225インデックス

ニッセイ TOPIXインデックスF ★

バンガードETF VTの日本株部分

◆先進国株式

eMAXIS 先進国株式インデックス

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

SMT グローバル株式インデックス

楽天・全米株式インデックス・ファンド(積み立てNISA口座) ★

バンガードETF VOO

バンガードETF VTの先進国株部分

バンガードETF VTI

バンガードETF VYM

新興国株式

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス ★

たわらノーロード新興国株式

バンガードETF VTの新興国株部分

バンガードETF VWO

◆日本債券

eMAXIS 国内債券インデックス

SMT 国内債券インデックス

個人向け国債(変動10年) ★

◆先進国債

eMAXIS 先進国債券インデックス

バンガードETF BND

◆日本REIT

個別REIT星野リゾート・リート(3287)、ジャパンリアルエステイト(8952)、東急リアル・エステート(8957)、日本ロジスティックスファンド(8967)、日本賃貸住宅投資法人(8986)

◆先進国REIT

SPDRダウ・ジョーンズREIT ETF RWR

たわらノーロード 先進国リート ★

★は、毎月積み立てを行なっている投資信託・債券となります。

 

株式市場は、当面、先行きがみえない不透明な状況がしばらく続くのではないでしょうか。毎月の投資信託と個人向け国債の積み立ては今まで通り淡々と継続するつもりですが、米国ETFの買い付けについては、最低手数料が廃止されたため、ボーナス支給月以外でも購入できるようになりましたが、少し迷っています。バンガードETF BNDを購入して、更にポートフォリを引き締め、安全運転に徹するか、あるいは株式ETFを積極的に買っていくか、じっくり考えたいと思います。

 

宜しければ応援お願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村