投資という名の長い旅

50代サラリーマンが、インデックスファンド、米国ETFを活用した長期投資で、セミリタイアを目指す旅路の記録ブログです。市場に居続けることがモットーです。

2018年5月末のポートフォリオ状況

5月は、仕事がバタバタしていたため、市場の動向も余りウォッチできていません。通常の定期積み立てのみを淡々と実行しているだけですが、それでも投資が継続できるのが、インデックス投資の良いところだと思います。

 

そんな状況ですが、2018年5月末のポートフォリオ状況です

 

◆目標ポートフォリオ

f:id:saintlouis:20180603155250p:plain

 

◆2018年5月末ポートフォリオ

f:id:saintlouis:20180603155313p:plain

 

2018年5月末の保有資産一覧

日本株

個別株:三越伊勢丹ホールディングス(3099)、資生堂(4911)、NTTドコモ(9437)

eMAXIS 日経225インデックス

ニッセイ TOPIXインデックスF ★

バンガードETF VTの日本株部分

◆先進国株式

eMAXIS 先進国株式インデックス

SMT グローバル株式インデックス

楽天・全米株式インデックス・ファンド(積み立てNISA口座) ★

バンガードETF VOO

バンガードETF VTの先進国株部分

バンガードETF VTI

バンガードETF VYM

新興国株式

eMAXIS 新興国株式インデックス

たわらノーロード新興国株式 ★

バンガードETF VTの新興国株部分

バンガードETF VWO

◆日本債券

eMAXIS 国内債券インデックス

SMT 国内債券インデックス

個人向け国債(変動10年) ★

◆先進国債

eMAXIS 先進国債券インデックス

バンガードETF BND

◆日本REIT

個別REIT:ジャパンリアルエステイト(8952)、東急リアル・エステート(8957)、日本ロジスティックスファンド(8967)

◆先進国REIT

SMT グローバルREITインデックス ★

★は、毎月積み立てを行なっている投資信託・債券となります。

 

米国株に投資されている皆様には、お馴染みのジェレミー・シーゲル教授が、CNBCで株式市場には注意が必要と、やや弱気なコメントをしているので紹介します。

 

www.cnbc.com

 

昨年の2017年は、株式相場に対して常に強気な発言をしていましたが、昨年の12月からは、2018年は2017年のような上げ相場とはならないという見方に転じ、現在でもその見方は変わっていないようです。

 

一つは、FRBによる金利の引き上げです。多くの人々が、FOMCの議事録をややハト派的にみているが、シーゲル教授は、今年のFRBの利上げは4回実施されるとみているようです。

 

もう一つは、中国との貿易戦争が株式相場へのリスクだと指摘しています。トランプ大統領は、この問題に対して、慎重にも慎重に対処しなければならないといっています。

 

いずれにせよ、6月12日、13日のFOMCに注目していきたいです。利上げが行われるのであれば、夏のボーナス投資は、バンガードETF BNDをメインに追加購入しようと思います。

 

宜しければ応援お願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村