投資という名の長い旅

40代サラリーマンが、インデックスファンド、米国ETFを活用した長期投資で、セミリタイアを目指す旅路の記録ブログです。市場に居続けることがモットーです。

2017年10月末のポートフォリオ状況

遅くなりましたが、2017年10月末のポートフォリオ状況です。

 

◆目標ポートフォリオ

f:id:saintlouis:20171105130642p:plain

 

◆2017年10月末ポートフォリオ

f:id:saintlouis:20171105130807p:plain

 

2017年10月末の保有資産一覧

日本株

個別株:三越伊勢丹ホールディングス(3099)、資生堂(4911)、NTTドコモ(9437)

eMAXIS 日経225インデックス

ニッセイ TOPIXインデックスF ★

バンガードETF VTの日本株部分

◆先進国株式

eMAXIS 先進国株式インデックス

SMT グローバル株式インデックス ★

バンガードETF VOO

バンガードETF VTの先進国株部分

バンガードETF VTI

バンガードETF VYM

新興国株式

eMAXIS 新興国株式インデックス

たわらノーロード新興国株式 ★

バンガードETF VTの新興国株部分

◆日本債券

eMAXIS 国内債券インデックス

SMT 国内債券インデックス

個人向け国債(変動10年) ★

◆先進国債

eMAXIS 先進国債券インデックス

バンガードETF BND

◆日本REIT

個別REIT:ジャパンリアルエステイト(8952)、東急リアル・エステート(8957)、日本ロジスティックスファンド(8967)

◆先進国REIT

SMT グローバルREITインデックス ★ 

★は、毎月積み立てを行なっている投資信託・債券となります。

 

11月に入り、2017年も、あと2ヶ月を残すのみとなりました。今年を振り返ると、日本REITは例外的に軟調ですが、株式市場は、米国だけでなく、日本、新興国も全て、絶好調です。

 

下記リンク先は、私が時々、参照している「私のインデックス」というサイトからの資料ですが、殆ど全ての主要指数で、直近1年の平均リターンが30%以上、直近5年の平均リターンが20%前後と出来過ぎな状況といって過言ではありません。

 

主要インデックスのリターン(毎月更新) |ETF・インデックスファンドなら!『わたしのインデックス』

 

過去20年のS&P500の平均リターンが、6.6%となっていますが、この位が最も成功している資本主義国家、米国での妥当な長期的リターンの水準といえるのではないでしょうか。

 

来月12月の冬のボーナスでの投資は、また少し、守りを固めるような投資をしようと考えています。

 

宜しければ応援お願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村