投資という名の長い旅

40代サラリーマンが、インデックスファンド、米国ETFを活用した長期投資で、セミリタイアを目指す旅路の記録ブログです。市場に居続けることがモットーです。

2018年3月の定期積み立て実行

一昨日の日曜日、ハーフマラソンに参加しました。1時間50分で完走し、ようやく目標としていた2時間を切ることができました。ランニングを始めたのは、10年位前、当時、外資系IT企業に勤めていたとき、上司から5kmマラソンのレースに、半分強制的にエントリーさせられたことがきっかけでした。子供の頃から走るのが人一倍遅く、小学校、中学校の部活動でも走らされるのが大嫌いだった私でも、毎週末、ランニングを継続した結果、ようやくですが、2時間を切ることができたということです。

 

積み立て投資と、ランニングは似ていると思います。コツコツと継続することが着実に力になります。短距離走と違って、長距離走にまぐれはありません。日頃の実力以上の早いペースで走れるということはありえないのです。つらいなと思っていても、走ることを継続していく内に、じわじわと走る力がついてくるのです。何となくですが、積み立て投資に似ていると思います。

 

さて、3月の積み立て投資は、個人向け国債を除いた下記の商品について、昨日の月曜日に、通常通りに自動買付が終了しました。個人向け国債(変動10年)は、申し込みをしましたが、約定は3月末になります。

 

◎積み立てNISA口座 

楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI)

 

◎特定口座

ニッセイTOPIXインデックスF

たわらノーロード新興国株式

SMTグローバルREITインデックス

個人向け国債(変動10年)

 

また、1月と同様、一般口座にあったeMAIXIS新興国株式インデックスを売却し、バンガードETF VWOへのリレー投資を行いました。

 

◎特定口座

バンガードETF VWO

 

2月の雇用統計は賃金上昇圧力は弱かったものの、非農業部門雇用者数は+31.3万人の大幅増となり、3月の利上げは一段と確実になったといわれています。3月のFOMCで利上げが行われるかどうか、注目していきたいです。

 

宜しければ応援お願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村