投資という名の長い旅

50代サラリーマンが、インデックスファンド、米国ETFを活用した長期投資で、セミリタイアを目指す旅路の記録ブログです。市場に居続けることがモットーです。

バンガードETF VTIを追加購入しました

 先週のブログで予告していた通り、神奈川県に住んでいた時の、賃貸の敷金からクリーニング代を引いた金額が戻ってきましたので、早速ですが、ドル転してバンガードETF VTIを追加購入しました。

 

先月末にバンガードETF VOOとVTIの経費率が0.04%→0.03%に引き下げされましたので、どちらでもよかったのですが、昨年の冬のボーナスでVOOを追加購入したので、今回はVTIを追加購入しました。

 

米中貿易戦争の落とし所はどうなるのか、長期化すれば、特に私が関わっている電子部品業界には、影響がでてきそうな気配です。特にスマホ、パソコン、ルーターといった分野が関税引き上げ対象になると、直接的な悪影響は避けられない状況です。

 

ご存知、ジェレミー・シーゲル教授は、現地時間5月14日のCNBCのインタビューで、トランプ大統領が再選を狙うためには、株価を高く維持し、経済を強くしないといけない。株価の落ち込み、景気の悪化は許されない、それは彼もわかっているし、彼のアドバイザーもわかっているはずだ。そのためには米中貿易協議を早く決着されなければならないと、述べています。

 

www.cnbc.com

 

先のことはわかりませんし、しばらくは不安定な相場が続くかもしれませんが、夏のボーナス投資に向けて、ポートフォリオのリスクを取りすぎないよう、債券投資も織り交ぜながら、 積み上げていきたいと思います。

 

宜しければ応援お願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

2019年5月の定期積み立て実行

トランプ大統領が警告していた通り、中国からの輸出品約22兆円相当の関税が10%から25%に引き上げられました。

 

現地時間の5月7日に、ご存じ、ジェレミー・シーゲル教授が、米中貿易協議が合意に達せず、追加関税が課された場合、米国株の下げ幅影響がどの位になりそうか、言及していました。

 

www.cnbc.com

 

市場は、貿易協議が合意に達する確率を90%と読み、織り込んでいた。しかし、トランプ大統領が追加関税について警告してからは、その確率は70%か、それ以下であろうと言及しています。

 

米国、中国の双方が譲らなければ、市場は、10%から20%下落するであろうと予想しています。

 

昨年度の12月末位まで下げる可能性があるということのようです。一方で、次期大統領選に向けて、経済と株式市場の低迷はトランプ大統領にとっては、許されないこととも言及しており、再選に向けて何とかする可能性もあると思います。

 

5月の積み立て投資ですが、個人向け国債を除いた下記の商品について、先週の10日に、通常通りに全ての買付が終了し、約定しました。個人向け国債(変動10年)は、申し込みをしましたが、約定は5月末になります。

 

◎積み立てNISA口座 

楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI) マネックス証券

 

◎特定口座

ニッセイTOPIXインデックスF 楽天証券

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス 楽天証券

たわらノーロード 先進国リート 楽天証券

個人向け国債(変動10年) マネックス証券 

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 楽天証券楽天ポイント投資

 

今月は、神奈川県に住んでいた時の、賃貸の敷金からクリーニング代を引いた金額が戻ってくるとの連絡が、管理会社からありました。今まで何度か引越しをしていますが、この管理会社は、返金処理が迅速で嬉しいですね。円高になっていることもありますし、相場も下げていますので、追加で米国ETFを購入することも、考えています。

 

宜しければ応援お願い致します! 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

2019年4月末のポートフォリオ状況

山梨での、どこに行くにも自動車という生活に、ようやく慣れてきました。最近の軽自動車は、一般道を走る分にはパワーも申し分ありませんし、装備も充実していますので、日常の足としては全く問題ありません。どこに何があるのかを大体把握してきましたので、日常生活も落ち着きつつあります。

 

GWの前半、4月27日から30日まで例年と同様、京都・奈良に行ってきました。平成という時代の終わり、新しい令和という時代の始まりに相応しい、神武天皇をお祀りした奈良の橿原神宮に行ってきました。

f:id:saintlouis:20190502110018j:plain

 

京都では、前から一度行ってみたかった鞍馬寺を観光したり、大好きなクラフトビールの京都Brewingを訪問したりと、のんびりと過ごしました。

f:id:saintlouis:20190502110555j:plain

f:id:saintlouis:20190502110711j:plain

 

平成の最後、2018年4月末のポートフォリオ状況です。

 

◆新目標ポートフォリオ

f:id:saintlouis:20190502103940p:plain

◆2019年4月末ポートフォリオ

f:id:saintlouis:20190502103958p:plain

2019年4月末の保有資産一覧

日本株

個別株:資生堂(4911)、NTTドコモ(9437)

eMAXIS 日経225インデックス

ニッセイ TOPIXインデックスF ★

バンガードETF VTの日本株部分

◆先進国株式

eMAXIS 先進国株式インデックス

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

SMT グローバル株式インデックス

楽天・全米株式インデックス・ファンド(積み立てNISA口座) ★

バンガードETF VOO

バンガードETF VTの先進国株部分

バンガードETF VTI

バンガードETF VYM

新興国株式

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス ★

たわらノーロード新興国株式

バンガードETF VTの新興国株部分

バンガードETF VWO

◆日本債券

eMAXIS 国内債券インデックス

SMT 国内債券インデックス

個人向け国債(変動10年) ★

◆先進国債

eMAXIS 先進国債券インデックス

バンガードETF BND

◆日本REIT

個別REIT星野リゾート・リート(3287)、ジャパンリアルエステイト(8952)、東急リアル・エステート(8957)、日本ロジスティックスファンド(8967)

◆先進国REIT

SMT グローバルREITインデックス

たわらノーロード 先進国リート ★

★は、毎月積み立てを行なっている投資信託・債券となります。

 

すっかり、見落としていましたが、以前より噂になっていたバンガードETF VOO, VTI, BNDの経費率引き下げが、4月26日に発表されていたようです。

 

investornews.vanguard

 

バンガードETF VOO    0.04%→0.03%

バンガードETF VTI      0.04%→0.03%

バンガードETF BND    0.05%→0.035%

 

夏のボーナス支給時には、どれかを追加購入することになるので、嬉しいニュースです。令和の時代になっても、投資方針を変えることはなく、淡々と積み立てていきたいと思います。

 

宜しければ応援お願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

2019年4月の定期積み立て実行

昨日の日曜日、山梨県に引越しました。まだ、引越荷物の整理は最低限しか、できていませんが、電気、ガス、水道といった生活インフラは、昨日から、使用可能な状況になりましたので、特に生活に支障はありません。

 

一番困っているのは、車がまだ手元にないことです。家から徒歩で行けるところはスーパー、コンビニが一箇所ある位なので、当面、最低限必要なものは、そこで調達するしかありません。

 

車は2週間前に、中古の軽自動車に決めたのですが、本日、地元の市役所に転入届を提出し、住民票等を取得して、ディーラーの人に提出してきました。これから車の登録を進めてもらい、今週末の土曜日に、納車となります。それまでは、工場の社用車を借りて、通勤できることになりました。

 

車は移動手段と割り切って、維持費が安い軽自動車を選択し、生活防衛資金から取り崩しました。勿論、自動車保険の支払もありますので、久しぶりに大きな出費になりました。地方への転勤を命じられ、急に車が必要になるというのも、サラリーマンをしている上でのリスクの一つともいえますので、そのための生活防衛資金でもあるわけです。

 

4月の積み立て投資ですが、個人向け国債を除いた下記の商品について、先週の11日に、通常通りに全ての買付が終了し、約定しました。個人向け国債(変動10年)は、申し込みをしましたが、約定は4月末になります。

 

◎積み立てNISA口座 

楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI) マネックス証券

 

◎特定口座

ニッセイTOPIXインデックスF 楽天証券

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス 楽天証券

たわらノーロード 先進国リート 楽天証券

個人向け国債(変動10年) マネックス証券 

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 楽天証券楽天ポイント投資

 

当面、新たな環境での仕事、生活に慣れる必要がありますので、投資については、余り考える余裕もなく、情報収集にも時間を掛けれないと思います。夏のボーナス投資までは、淡々と積み立てていきたいと思います。 

 

宜しければ応援お願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

日本でキャッシュレス化を進めるためには実感できるメリットが必要だ

 日本でキャッシュレス化がなかなか進まないのは、実感できるメリットが乏しいからだと思います。クレジットカード払いで0.5%〜1%のポイントが付くという程度のメリットではなく、「個人の信用スコア」という仕組みが日本にも必要だと思います。

 

アメリカでは個人の信用スコアが、生活の様々な面で重要になります。中国でも、下記の記事のように似たような仕組みができています。

 

toyokeizai.net

 

アメリカは治安が悪いから、お店も現金を極力置かないし、人々も現金を殆ど持ち歩かないというのも事実ですが、単に治安の問題だけではないのです。この信用スコアという仕組みがあるから、僅か数ドルの買い物でも、あえてクレジットカードで支払い、信用スコアを築いていくのです。

続きを読む