投資という名の長い旅

50代サラリーマンが、インデックスファンド、米国ETFを活用した長期投資で、セミリタイアを目指す旅路の記録ブログです。市場に居続けることがモットーです。

2019年3月の定期積み立て実行

昨日は、3年に一度の中期経営計画の発表会があり、先週はプレゼン資料の作成に追われ、バタバタとしておりました。

 

先週、ようやく山梨県への引越の日程が決まりました。4月の第2週の週末、14日に引越することになりました。3月は仕事関係も大きなイベントはこれ以上ないので、引越に向けて、着なくなった服や、もう読まないであろう本といった、余計な荷物を断捨離していきたいと思います。

 

さて、3月の積み立て投資ですが、個人向け国債を除いた下記の商品について、先週の12日に、通常通りに全ての買付が終了し、約定しました。個人向け国債(変動10年)は、申し込みをしましたが、約定は3月末になります。

 

◎積み立てNISA口座 

楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI) マネックス証券

 

◎特定口座

ニッセイTOPIXインデックスF 楽天証券

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス 楽天証券

たわらノーロード 先進国リート 楽天証券

個人向け国債(変動10年) マネックス証券 

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 楽天証券楽天ポイント投資

 

保有商品が色々と増えてきましたので、長年保有してきたeMAXIS新興国株式インデックスを全て売却し、バンガードETF VWOへのリレー投資も、無事に行ないました。投資信託からETFへのリレー投資はこれからも、少しずつ継続的に行なっていきたいと思います。

 

 宜しければ応援お願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

2019年2月末のポートフォリオ状況

山梨の転勤先の家は、無事に契約が完了し、決まりましたが、引越の日程が思うように決まりません。3月中の引越はどうにも無理な状況で、4月の第1週も考えていますが、幾つかの大手引越業者からは、4月のGWまで無理と断られてしまっている状況です。

 

働き方改革と人手不足が重なったのでしょうか。無理して仕事を取る必要はないというのが会社の方針としてあるようで、見積もりに来る営業マンの方々は、皆、非常に強気です。会社が負担してくれるので、料金は高くてもしょうがないのですが、今までの常識を逸脱した料金になっているのは事実です。個人負担でしたら、絶対、引越する気になれません。今後、マンパワーを必要とするあらゆる業界で、料金が高騰するのではないかと心配になります。

 

2019年2月末のポートフォリオです。米国市場の好調により、先進国株の比率が上がってきています。

 

◆新目標ポートフォリオ

f:id:saintlouis:20190303110137p:plain


 

◆2019年2月末ポートフォリオ

f:id:saintlouis:20190303110200p:plain


 

2019年2月末の保有資産一覧

日本株

個別株:資生堂(4911)、NTTドコモ(9437)

eMAXIS 日経225インデックス

ニッセイ TOPIXインデックスF ★

バンガードETF VTの日本株部分

◆先進国株式

eMAXIS 先進国株式インデックス

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

SMT グローバル株式インデックス

楽天・全米株式インデックス・ファンド(積み立てNISA口座) ★

バンガードETF VOO

バンガードETF VTの先進国株部分

バンガードETF VTI

バンガードETF VYM

新興国株式

eMAXIS 新興国株式インデックス

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス ★

たわらノーロード新興国株式

バンガードETF VTの新興国株部分

バンガードETF VWO

◆日本債券

eMAXIS 国内債券インデックス

SMT 国内債券インデックス

個人向け国債(変動10年) ★

◆先進国債

eMAXIS 先進国債券インデックス

バンガードETF BND

◆日本REIT

個別REIT星野リゾート・リート(3287)、ジャパンリアルエステイト(8952)、東急リアル・エステート(8957)、日本ロジスティックスファンド(8967)

◆先進国REIT

SMT グローバルREITインデックス

たわらノーロード 先進国リート ★

★は、毎月積み立てを行なっている投資信託・債券となります。

 

3月中に、長年保有しているeMAXIS新興国株式インデックスを売却し、バンガードETF VWOへのリレー投資を行おうと思います。

 

宜しければ応援お願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

バンガードETF VT, VYM, VWOの経費率が引き下げられました

昨日の午前中は年に一度の人間ドックに行き、午後は確定申告に行ってきました。毎年恒例になっていますが、米国ETFの配当に対する外国税額控除、ふるさと納税の寄付金控除を還付を受けるためです。近所の税務署も空いていましたので、スムーズに必要書類の提出を終えました。

 

昨日、2月27日、下記の通り、バンガード・インベストメンツ・ジャパンより、バンガードETF及び、投資信託の経費率改定が正式にアナウンスされました。

 

www.vanguardjapan.co.jp

 

例年、バンガードは、2月のこの時期に経費率改定を発表するのが定例となっているような気がします。私が現在保有しているバンガードETF VTの経費率は0.10%→0.09%に、VYMの経費率は0.08%→0.06%に、VWOの経費率は0.14%→0.12%に改定されました。

 

特に、私がVOO, VTIの次にポートフォリオのメインに据えているVYMの経費率が0.02%引き下げられたことは嬉しい限りです。また投資信託から米国ETFへのリレー投資を考えている新興国株式は、2009年頃から保有しているeMAXIS新興国株式インデックスを売却し、バンガードETF VWOへのリレー投資を行なうつもりでいましたので、VWOの経費率引き下げも嬉しいニュースです。

 

バンガード社の、スケールメリットを活用してファンドの運営コストの低減に継続して取り組み、保有者に対して利益として還元するという、この一貫した継続的取り組みを高く評価しています。投資者の利益を第一に考える姿勢は、長年、保有していて安心感があるのです。

 

今回の転勤で車の購入が必須となっているため、米国ETFを買う余裕は全くなく、夏のボーナス支給時まで待たなければなりませんが、全力で買っていきたいと思います。

 

宜しければ応援お願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

2019年2月の定期積み立て実行

先週の木曜日、金曜日は、転勤予定の山梨県の工場に初出張で行ってきました。山に囲まれた盆地の中にあり、周囲はブドウ畑やモモ畑も多く、のどかな場所でした。工場の総務の方から、住む場所については、会社の借り上げ社宅扱いにしてもらえるとの説明を受けました。敷金・礼金は全額、家賃は全額ではないにせよ、大部分は会社が払ってくれるので、条件としては悪くはありません。

 

どこに行くにも、何をするにも車が必須という環境であることは、現地に行ってみて実感しました。盆地の中で基本は平地なので、4WDは必須ではないようです。但し、スタッドレスタイヤは必須で、4月中旬位までは、皆、スタッドレスタイヤを履いているようなので、車の購入と同時にスタッドレスタイヤも買わなければなりません。車が一番大きな出費となりそうです。足として使うだけなので、程度の良い軽自動車で充分と思っていますが、最近の軽自動車は中古でも予想以上に高いので驚きです。

 

さて、2月の積み立て投資ですが、個人向け国債を除いた下記の商品について、一昨日の13日に、通常通りに全ての買付が終了し、約定しました。個人向け国債(変動10年)は、申し込みをしましたが、約定は2月末になります。

 

◎積み立てNISA口座 

楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI)マネックス証券

 

◎特定口座

ニッセイTOPIXインデックスF 楽天証券

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス 楽天証券

たわらノーロード 先進国リート 楽天証券

個人向け国債(変動10年) マネックス証券 

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 楽天証券楽天ポイント投資

 

米下院が予算案を可決したことにより、連邦政府機関の再閉鎖が避けられそうな見通しになったこと、米中の閣僚級の貿易協議が進展しているようで、米国市場は順調に推移しています。日本企業にも、特に私が関わっている電子部品業界にとっても、昨年末からの中国経済の減速による悪い流れを断ち切るような方向にいけば良いと思います。

 

宜しければ応援お願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

2019年1月のポートフォリオ状況

昨日は、山梨県の転勤先の住む場所の候補地の下見に行ってきました。都市部ではないので、賃貸物件も沢山ある訳ではありませんが、一度でも自分の目で見て、歩いてみないことには街の雰囲気もわからないと思ったからです。限られた物件の中で決めるしかないのですが、ある程度、有力候補先の絞り込みはできました。

 

一番悩ましいのは車の購入です。賃貸物件も駐車場付なので、駐車場の心配は不要ですが、地元の車は皆、スタッドレスタイヤを履いており、一昨日の雪は予想していた程、残ってはいませんでしたが、雪が降る中、車で通勤することを想定しておかないといけません。3月中旬という異動タイミングも微妙ですが、車を買うと同時にスタッドレスタイヤも購入しないといけないかもしれません。今週、山梨の工場に初出張で行きますので、現地の社員の人達に聞いてみたいと思います。

 

2019年1月末のポートフォリオです。FRBが利上げを停止する可能性を示唆したこと、バランスシートの縮小も継続といっていた政策の見直しを示唆したことにより、1月の株式市場は好調に推移したと思います。

 

◆新目標ポートフォリオ

f:id:saintlouis:20190203131141p:plain

 

◆2019年1月末ポートフォリオ

f:id:saintlouis:20190203131202p:plain


 

2019年1月末の保有資産一覧

日本株

個別株:資生堂(4911)、NTTドコモ(9437)

eMAXIS 日経225インデックス

ニッセイ TOPIXインデックスF ★

バンガードETF VTの日本株部分

◆先進国株式

eMAXIS 先進国株式インデックス

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

SMT グローバル株式インデックス

楽天・全米株式インデックス・ファンド(積み立てNISA口座) ★

バンガードETF VOO

バンガードETF VTの先進国株部分

バンガードETF VTI

バンガードETF VYM

新興国株式

eMAXIS 新興国株式インデックス

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス 

たわらノーロード新興国株式

バンガードETF VTの新興国株部分

バンガードETF VWO

◆日本債券

eMAXIS 国内債券インデックス

SMT 国内債券インデックス

個人向け国債(変動10年) ★

◆先進国債

eMAXIS 先進国債券インデックス

バンガードETF BND

◆日本REIT

個別REIT星野リゾート・リート(3287)、ジャパンリアルエステイト(8952)、東急リアル・エステート(8957)、日本ロジスティックスファンド(8967)

◆先進国REIT

SMT グローバルREITインデックス

たわらノーロード 先進国リート 

★は、毎月積み立てを行なっている投資信託・債券となります。

 

1月から楽天証券でのクレジットカード決済による投資信託の積み立てを始めたことにより、保有商品が更に増えてしまいました。急ぐつもりはありませんが、今年は少しづつ、保有商品の整理、米国ETFへのリレー投資をしていきたいと思います。

 

宜しければ応援お願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村