投資という名の長い旅

50代サラリーマンが、インデックスファンド、米国ETFを活用した長期投資で、セミリタイアを目指す旅路の記録ブログです。市場に居続けることがモットーです。

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018に投票しました

昨年に引き続き、今年も「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year」に投票しました。今回は、2度目の投票になります。

 

2017年は、16位にランク入りしたバンガードETF VTI(トータル・ストック・マーケットETF)に投票しました。

 

investment-journey.hatenablog.jp

 

今年の投票に際して、基本的な考え方は、昨年初めて投票した時から、特に変わることはありません。やはり、自分がある程度の期間にわたって保有しているもの、未来永劫保有したい(長期投資にふさわしい)と思えるもの、自信をもって万人にお薦めできるものに投票しようと思いました。

 

今年、投票したのは、楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI)です。

 

積み立てNISA口座で今年の年初からコツコツと積み立てています。 1年目の運用報告書で実質コストが予想以上に高くなり、インデックス投資家のブログでは、批判的なコメントも多かったですが、これは時間の経過と共に下がってくることを期待して投票しました。

 

勿論、VTIの長所ともいえる、大型株だけでなく、中型株、小型株全てを対象とし、米国株全体に低コストで投資できるということに加えて、投資信託ということで、ETFを購入するより手間がかからず、誰でも手軽に米国株に投資ができることを評価したいと思います。

 

来年1月の発表を楽しみに待ちたいと思います。 

 

宜しければ応援お願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村