投資という名の長い旅

50代サラリーマンが、インデックスファンド、米国ETFを活用した長期投資で、セミリタイアを目指す旅路の記録ブログです。市場に居続けることがモットーです。

2021年7月末のポートフォリオ状況

会社の職域接種が、相変わらず見通しが立たない状況で不透明なままです。そうしている間に、住んでいる自治体からワクチンの接種券が郵送されてきました。会社の総務の方からは、職域接種で何とか千人以上の希望者を確保して国に申請をしたので、職域接種に申し込みをした社員は、自治体の接種を勝手に優先しないようにとの通達が出ていましたが、一部の社員が自治体の接種を優先、職域接種を勝手にキャンセルしているようで、もう何だか訳がわからない状況になってきました。何のための職域接種だったのか、職域接種の見通しが立たないなら、早く自治体の接種を優先するように会社の方針を変更してもらえれば、こちらも自治体の接種の予約を進めるのですが、全てがちぐはぐな状況です。

 

さて、7月末のポートフォリオ状況ですが、先月のボーナス投資で債券ETF、バンガードETF BNDを追加購入したことで、先進国債券クラスの比率が少しですが上がっています。先進国株の比率は53%で前月と変わらず、中国株式市場が軟調だったこともあり、新興国株の比率が少し下がっいます。

 

◆新目標ポートフォリオ

f:id:saintlouis:20210801180456p:plain

◆2021年7月末ポートフォリオ

f:id:saintlouis:20210801180516p:plain

 

2021年7月末の保有資産一覧

日本株

個別株:資生堂(4911)

eMAXIS 日経225インデックス

ニッセイ TOPIXインデックスF ★

バンガードETF VTの日本株部分

◆先進国株式

eMAXIS 先進国株式インデックス

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 

SMT グローバル株式インデックス

楽天・全米株式インデックス・ファンド(積み立てNISA口座) ★

バンガードETF VOO

バンガードETF VTの先進国株部分

バンガードETF VTI

バンガードETF VYM

新興国株式

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス ★

バンガードETF VTの新興国株部分

バンガードETF VWO

◆日本債券

eMAXIS 国内債券インデックス

SMT 国内債券インデックス

個人向け国債(変動10年) ★

◆先進国債

eMAXIS 先進国債券インデックス

バンガードETF BND

◆日本REIT

個別REIT星野リゾート・リート(3287)、ジャパンリアルエステイト(8952)、東急リアル・エステート(8957)、日本ロジスティックスファンド(8967)、大和証券リビング投資法人(8986)

◆先進国REIT

SPDRダウ・ジョーンズREIT ETF RWR

たわらノーロード 先進国リート ★

★は、毎月積み立てを行なっている投資信託・債券となります。

は、毎月、楽天ポイントで積み立てを行なっている投資信託となります。

 

8月も引き続き、投資信託の定期積み立て、米国ETFの追加購入を行なっていきます。7月27日、28日の FOMCでは、政策金利の据え置きが決定し、パウエル議長もテーパリングについては、その段階にはない、時期については何も決定していないと明言を避けました。次は、8月26日〜28日のジャクソンホール会合での、パウエル議長の講演になると思いますので、引き続き、注目していきたいと思います。

 

宜しければ応援お願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村